専門家が作る子ども向け無料プリント やんちゃワーク

こんな時なんて言う?

こんな時、なんて言う?
このプリントは、無料サイトではあまりなかったプリントではないでしょうか。
この問題に回答するためには、問題文にある状況を頭でイメージし、自分が発する言葉を考えて文章にするという、高度な力を必要とします。
また、相手の気持ちを考えるきっかけにもなりますので、社会性も育ちにもつながっていきます。

文字を読んだり書いたりすることが難しいお子さんでも取り組めるように、イラストを入れてあります。
イラストを見せながら、「こんな時なんて言う?」と尋ねてみると良いでしょう。

答えがあるものではありませんので、ぜひお子さんとコミュニケーションを取りながら進めてみてください♪









































【保護者の方へ】
このプリントは、状況や相手の気持ちをイメージしながら進める必要があるため、想像力を育ててくれます。
お子さんにイメージしにくい様子があった際は、実際に体験したことのある文章を選んで渡してあげてください。

お子さんの発達が進むと、「僕もこういう経験をしたことがある。どうしていたんだっけ?」と、自身の振る舞いを客観的に考えられるようになっていきます。「あの時怒ってしまったけれど、相手はどんな気持ちだったんだろう?」と大人と一緒に考えることによって、感情のコントロールの力を育てたり、対人スキルを伸ばしたりすることができます。

もしお子さんがあまり望ましくない回答をした場合、それ自体を注意する必要はありません。「そういうことを言う人もいるよね。そういう時、どんな気持ちになると思う?」と、相手の気持ちを考える機会を設けてみてください♪

【専門職の方へ】
管理人が療育をしている時、「こんなプリントがあったら良いなぁ」と思っていたプリントです。特に、心理の方は共感して頂ける方も多いのではないでしょうか。
お子さんによっては、ソーシャルスキルトレーニングが指導として適切な場合も多くありますが、どの教材も値段が高く、しかもすぐに終わってしまうため、教材作りに苦労した覚えがあります。

このプリントでは、事前に学習したいスキルをリストアップし、それに沿って問題文を考えました。1つ目が、社会的に望ましい振る舞い、2つ目が、困難な状況に直面した際に解決する力、3つ目が、対人コミュニケーションです。
それぞれをランダムに出題していますので、お子さんのアセスメントにもご使用いただけると思います♪

タイトルとURLをコピーしました