専門家が作る子ども向け無料プリント やんちゃワーク

動詞

動詞
これは、動詞の知識の習得を確認するプリントです。左側にある物の名前を読み、そこから適切な動詞を選択します。

一般的に、動詞を覚えることは、名詞を覚えることよりも難しいと言われています。名詞は目に見えるけれど、動詞は目に見えないため捉えにくいのです。
また、「切る」という言葉1つをとっても、「野菜を切る」のと「紙を切る」のとでは、見た目がずいぶん異なります。さらに、「かく」という動詞は、「鉛筆でかく」にもなるし、「身体をかく」にもなります。

このように、動詞は目で捉えにくい上に、同じ言葉でも意味が異なる場合も多いため、「わかっていると思っていたのに、分かっていなかった」という事態がよく起こります。
このプリントでは、お子さんの知識が確認できるように様々な動詞を用意しました。また、イメージがしやすいように、なるべく馴染みのある言葉で出題しています。













































【保護者の方へ】
このプリントは、場面や状況をイメージしながら進める必要があるため、想像力も育ててくれます。
お子さんにイメージしにくい様子があった時は、実際にジェスチャーでヒントを伝えたり、左側の単語を絵にして伝えたりすると、イメージの助けになるかと思います。

分からない問題があった時は、”1つ飛ばして他の物からやってみる”という方法も教えてあげられると良いでしょう。これは学校でテストを受ける時に役立つ、大切なスキルです。

このプリントは、自分で文章を考えたり、作文を書いたりするための基礎となる力を育ててくれます。このプリントが上手にできるようになったら、次は「助詞」のプリントに挑戦してみてください♪

【専門職の方へ】
作文や言葉での説明に苦手さのあるお子さんに、ぜひ使っていただきたいプリントです。

主に日常頻出単語で構成していますが、一部、お子さんにとっては馴染みのない単語も含まれているかと思います。それらで、お子さんの動詞の習得度を確認していただけたらと思います。

プリント自体はイラストや色がないものですので、お子さんが好きな課題の間に取り入れていただけると、スムーズに取り組めるかと思います。
また、間違えることに抵抗感のあるお子さんには、プリントをラミネートして水性マジックで線を引いてもらうことで、消し跡が残らず、比較的負荷が少ない状態で取り組めるかと思います♪

タイトルとURLをコピーしました